【粟野如月コラム】エビスサーキット側にあるホテル「mt.inn(マウントイン)」がクルマ好きには天国すぎる!【KISA’s DRIFT LIFE 番外編】 | web option(ウェブ オプション)

【粟野如月コラム】エビスサーキット側にあるホテル「mt.inn(マウントイン)」がクルマ好きには天国すぎる!【KISA’s DRIFT LIFE 番外編】

2019/07/10 14:30

レースシミュレーターまで完備!クルマ好きには最高のホテル『mt.inn(マウントイン)』

 

エビスサーキットからとにかく近い!

 

エビスサーキットから車で約10分。レースシミュレーターも楽しめるアクティビティ好きのための宿泊施設『mt.inn』が誕生。先日のD1 Lights期間中、実際に宿泊してきました! 昼間にたくさん遊んだ後、夜もみんなで楽しみたい人にオススメの施設をご紹介します。

 

7月1日リニューアルオープン

 

 

福島県二本松市・岳温泉にある温泉宿『せせらぎ荘』が、この夏『mt.inn(マウントイン)』としてリニューアル。ドリフトの聖地、エビスサーキットから車で約10分という近さ! さらに、サーキット以外にも登山やマウンテンバイク、冬にはウィンタースポーツも楽しめるここ安達太良山は、日本百名山のひとつとしても有名です。

 

 

まず、入り口を入ると広くて温かみのあるエントランス。奥のカウンターはバーになっているのでお酒を楽しむこともできます。

 

 

ここは、登山やマウンテンバイクを楽しむ方向けのグッズがたくさん展示されていたり、ちょっとしたボルダリングも体験できます。

 

 

フリースペースがたくさんあるので仲間同士やファミリーで、お部屋以外でもたっぷりくつろぐことができます。

 

 

そして! そんなおしゃれなエントランスの一角に、秋葉原に本店があるD.D.Rのレースシミュレーターも登場しました。グリップはもちろんドリフトだって楽しめるこのシミュレーターで、サーキットから帰ってきた後もさらに練習できちゃいます!

 

 

エビスサーキットのコースはもちろん、世界中のサーキットを走ることができます。ちなみに、私が体験させてもらった時はまだサイドブレーキが付いていませんでしたが、まもなく装着予定とのことなので、実車さながらの走行が楽しめます。料金は10分1000円から。ぜひ、本格シミュレーターを体験してみてくださいね!

 

源泉かけ流し100%

 

 

そして旅館といえば、やっぱり温泉です。こちらは公式のお写真を拝借。

 

 

外でたくさん遊んだ後の温泉って最高ですよね! ここマウントインは、タトゥーもOKとのことです。日帰り入浴も可能(大人600円/子供300円・フェイスタオル付き)なので、帰りに汗を流していくのもいいですね。

 

もちろんお食事も!

 

 

旅行といえば、食事も楽しみのひとつですよね。夕食は、ワンプレートメニューや会席料理などから選ぶことができるそうです。今回私は朝食のみいただいたのですが、この豪華さにビックリ! お重がステキですよね。6時半からスタートだったので、サーキットの早い朝でもノンビリ食べて出発できました。ちなみに夕食はこんな感じ。こちらも公式のお写真を拝借。今度は夕食も食べたいなあ。

 

海外からのお客さまも大歓迎!

 

 

エントランスでもお部屋に入ってからもよく見かけたのが英語です。あちこちで日本語での説明のあとに、必ず英語での説明も。英語が話せるスタッフさんもいるので、日本語が話せない海外からのお客さんでも安心です。

 

 

リニューアル前から、問い合わせの多かったベッドのお部屋も登場。さらに長期滞在の方などが自由な食事を楽しめるように、電子レンジやコンロなどがいつでも使える自炊スペースも。

 

もしも逆の立場で、私が海外でこんなに言葉に不安がなく、自由になんでも楽しめる旅館があったら本当に安心だろうなと思いました。エビスサーキットには海外からのお客さんも多いのでココを教えてあげたいですね。

 

 

今回、大会参戦時に宿泊しましたが、サーキットから近いだけではなくコンビニやガソリンスタンドもすぐ近くにあるのが私的にさらにポイントアップ! スタッフのみなさんはとても明るくて、アットホームな雰囲気も良かったです。駐車場は大型車もOKとのことなので積載でも安心!

 

エビスサーキットに泊まりで行くときは『mt.inn』が絶対オススメです。

 

●問い合わせ:mt.innマウントイン 福島県二本松市岳温泉1-7 TEL:0243-24-5234

 

【関連リンク】

mt.inn(マウントイン)

http://mt-inn.jp