「WRX STIを撃墜可能なBL5レガシィ見参」GTIIタービンを軸にトータルチューンを実行! | web option(ウェブ オプション)

「WRX STIを撃墜可能なBL5レガシィ見参」GTIIタービンを軸にトータルチューンを実行!

WRX STI顔負けの速さを秘めたBL5!

 

GTIIタービンでハイレスポンスな300psを獲得!

 

このBL5レガシィは、スバル車チューンを得意とする「マルシェ」が、“街乗りでは超快適で、なおかつスポーツ走行も楽しめる”ことをテーマに仕立て上げたチューンドだ。

 

 

パワーの源となるのは、HKSのGTIIタービンだ。元々はGRBのAT用として設定されていたモデルで、GT2835並のレスポンスとGT3037に肉薄する風量を備えたこのタービンは排圧も低いためエンジンにも優しい。マルシェでは、本来シングルエントリーであるこのタービンをツインエントリー化するブラケットを製作、BLレガシィへの装着を可能にした。

 

 

エンジン本体がノーマルのため最大ブースト圧は1.2キロに留めているが、それでも約300psと必要にして十分な速さを手にしている。

 

 

なお、BL5に搭載されるEJ20は鋳造ピストン仕様のため、エンジン本体がノーマルではGRBのようなハイブーストには対応できない。そのためこのマシンでは、あえて最大ブースト圧を低めに設定している。また、インタークーラーコアに細かい粒子を吹きつけることで表面積を稼ぐボロンコート加工や、後付け電動ファンによる強制送風で冷却効果を引き上げている。

 

 

一方の足回りは、HKSハイパーマックスベースのオリジナル車高調を装備。スプリングは前後とも10kg/mmのレートを組み合わせている。

 

 

その他、フロントロアアームやリヤメンバーには強化ブッシュを導入し、さらにサスの付け根を強化する『メンバー筋金くん』とリヤメンバーブッシュを補強する『リヤブッシュすぐるくん』で、各部のヨレを抑制。これらのパッケージによって、BL5レガシィはWRX STI顔負けの走りが可能になるという。

 

 

数多いEJ搭載車の中でも、シャシーのデキが最高傑作との呼び声も高いBL系レガシィ。そんな名車をシンプルなメニューで磨き上げ、走りを確実に進化させることに成功したチューンドというわけだ。

 

■スペック

EJ20改/HKS GTII7460タービン、GRF用エキマニ、メタルキャタライザー、スーパーターボマフラー、EVC5/ECU-TEK/クスコLSD/HKS LAクラッチ/HKS ハイパーマックス スーパースペック(10kg/mm)/マルシェ フロントロワアーム トリプルエフェクトブッシュ、リヤメンバーブッシュ、リヤスタビライザーφ22、スーパー筋金くん、メンバー筋金くん/エンドレス フロント6ポットキャリパー、340mmローター/ボルクレーシングCE28(17インチ)/ディレッツァZIIスタースペック(235/45-17) 他

 

●取材協力:カーステーションマルシェ 群馬県前橋市亀里町1224 TEL:0247-265-6789

 

【関連リンク】

カーステーションマルシェ

http://cs-marche.com