「DIYで改造と走りを楽しむ独創的Z33ワイドボディ仕様」ショーカー的なルックスとは裏腹にサーキットを攻める! | web option(ウェブ オプション)

「DIYで改造と走りを楽しむ独創的Z33ワイドボディ仕様」ショーカー的なルックスとは裏腹にサーキットを攻める!

マーキュリーのワイドボディで独創的スタイルを構築!

 

DIYでチューニングを楽しむサーキット仕様

 

 

元々はバイク派だったというオーナー。クルマを購入するにあたって、ちょっと高級感のあるマニュアルのスポーツカーでオーディオチューンを楽しもう…などと考えていたそうだが、Z33を手に入れたが最後、気がつけば走って楽しいサーキット路線を真っしぐら。吸排気やクーリング、エアロパーツの装着など、自分で行える作業はDIYで仕上げているという。

 

 

ちなみに、エンジンは「綺麗にしてきてないからあまり見せたくないなぁ」というのを、半ば強引に(!?)撮影。たしかに美麗と言うわけではないが、キッチリと吸排気チューンされており、スーパーオートバックス浜松のチューンドECUでリファイン済みだ。

 

 

なお、油温に厳しいZ33で全開走行を楽しむために、クーリングの要でもあるオイルクーラーはリップ部に水平マウント。ダクトも設けてフレッシュエアを積極的に取り込めるようになっている。

 

 

そしてエクステリア。フロントバンパーはロケットバニー製で、ワイドボディなどはマーキュリー製をドッキング。唯一無二のスタイリングへと仕立て上げている。

 

 

完全にショーカーレベルのルックスと言えるが、それにも動じずサーキット走行を楽しむオーナーの走り屋スピリッツには感服だ。

 

●取材イベント:ADVAN ALL Fairlady Z Meet(2019.5.5)