「往年の“ソレ・タコ・デュアル”を現代に再現したR31 GTパサージュ!」心臓部はRB25ベースのハイコンプ6スロ仕様! | web option(ウェブ オプション)

「往年の“ソレ・タコ・デュアル”を現代に再現したR31 GTパサージュ!」心臓部はRB25ベースのハイコンプ6スロ仕様!

ソレ・タコ・デュアルを現代版としてリメイク!

 

RB25DEベースでハイコンプ&6スロ化!

 

 

R31スカイラインのなかでも、チューンドベースとしては非常に珍しい4ドアのGTパサージュの登場だ。

 

 

この7代目スカイラインは、はじめてRB系エンジンが搭載されたモデルなのだが、このクルマは可変バルタイ付きのNEO(RB25DE)エンジンを換装。内部にオーバーサイズピストンや1.2mmメタルガスケットを投入して圧縮比11.5:1程度まで高めた上、RB26DETT用の6連スロットルを流用。

 

 

ちなみに、RB26DETT用スロットルは、TSファクトリーオリジナルのアダプターを使ってインストール。装着にあたってはウォーターラインの加工が必要となるが、TSファクトリーのアダプター購入時にはその加工も同時に行ってくれる。

 

 

ファンネル化によりクラッチマスターのスペースが取れなくなってしまったため、小型でタンク移設も可能なホンダ用のマスターシリンダーを流用。細かな部分までアイデアとノウハウが投入されているのだ。

 

 

ラジエターはR31ハウスのオリジナルを装備。純正部品も手に入りにくくなってきているが、専門店が存在するので部品情報も入手しやすいのもR31スカイラインの良いところだ。

 

 

排気チューンも独特。エキマニを加工して6-2仕様とし、50φのフルデュアルでフロントからエンドまでレイアウトしている。ソレ・タコ・デュアルに近い感覚で、しかも不調を起こしにくいRB25のNAハイチューンは、旧車へのスワップにも最適な選択となっている。

 

 

車高はJICの車高調を使い極限近くまで下げる。タイヤとフェンダーのバランスまで考えた旧車らしいセッティングになっている。ホイールは極太でマイナスオフセットのインパル(F8J/15 -7 R9J/15 -20)で、エクステリアは当時のチューニングカーらしさに拘っている。

 

 

ヘッドライトはHID化され、夜間走行の視界も快適。カットレンズ越しのHIDビームには、新しさと懐かしさが混在する。

 

 

懐かしさと先進性が混在するR31のGTパサージュ、魅力に溢れたネオ旧車チューンドだ。

 

スペック

RB25DE改(180ps/20kgm)/RB26DETT用6連スロットル流用/フルバランス取り/オーバーサイズピストン/東名パワード1.2mmメタルガスケット/オリジナル6スロ取り付けアダプター/フジツボR32スカイラインNA用エキマニ改/フルデュアルマフラー/オリジナル純正改ECU(RB26用ベース)/GT-R用燃料ポンプ&インジェクター/R31ハウス ラジエター 他

 

●取材協力:T.Sファクトリー 栃木県日光市板橋2334-1 TEL:0288-27-1049

 

【関連リンク】

T.Sファクトリー

http://ts-factory-hp.com/