「旧車が高すぎる!と嘆く人に教えたい裏技」車両込み100万円前後で完成するハコスカワゴン! | web option(ウェブ オプション)

「旧車が高すぎる!と嘆く人に教えたい裏技」車両込み100万円前後で完成するハコスカワゴン!

ハコスカ風フロントフェイスキットを49万8000円で販売中!

 

抜群のクオリティを誇るステージア改ハコスカルック!

 

近年、人気が高まっているハコスカやサンマルは、ベース車両自体の価値(相場)が高騰していて、程度がソコソコのボディを手に入れること自体が難しくなっている。

 

 

そうした現状を踏まえ、違う角度から攻めたのがスーパーカーレプリカを得意とするビルダー「ロードスターガレージ」。C34型のステージアでハコスカのフロントフェイスを表現したカスタムワゴンを製作したのだ。ちなみに、車両名はハコスカ×ステージアで「ハコステ」と命名された。

 

 

話を聞くと“なんちゃって”的なものを想像するかもしれないが、ご覧の通り、その仕上がりはバツグンのバランス感。バランス感と表現したのは、完全なリアルレプリカではなく、あくまでルーフのラインなどステージアのスタイルを活かしながらハコスカのスタイルを見事に融合させているところにある。このあたりは、ロードスターガレージならではのクオリティだ。

 

 

なお、このエクステリアパーツは、ハコスカ風フロントバンパー、スポイラー、ヘッドライトリム、フェンダー、ボンネットで構成するフェイスキットとしてロードスターガレージから49万8000円で販売されており、車体込みのコンプリートマシン製作も受け付けているとのこと。

 

 

なんにせよ、ステージア(グレード問わず)の中古車相場を考えれば車体込み100万円前後でこのハコスカルックのワゴンを手にすることができるわけで、旧車好きにとってはじつに夢の詰まったカスタムプランと言えるだろう。

 

問い合わせ:ロードスターガレージ TEL:0533-79-6736

 

【関連リンク】

ロードスターガレージ

http://roadstergarage.jp/