ゴテゴテしたホイールに飽きた大人たちへ…不変の王道5スポーク「エンケイPF05」という選択肢【最強ホイール解体新書】 | web option(ウェブ オプション)

ゴテゴテしたホイールに飽きた大人たちへ…不変の王道5スポーク「エンケイPF05」という選択肢【最強ホイール解体新書】

王道だからこその美しさを秘めたPF05

 

ENKEIの伝統を受け継ぐ5スポークのブランニュー!

 

エンケイの伝統的なラインアップとなる5スポークホイール。近年のエンケイホイールの多くは、高剛性を追求した結果、スポークを細身としつつ断面を大きく設計したモデルが中心となっていたが、細心スポーツモデルの『PF05』は対極とも言える極太の5スポークをその持ち味としている。

 

 

まさにエンケイが誇る設計力が成立させたデザインで、開口部が大きくなる5スポークでもバランスを追求し、高剛性と応力分散を徹底的に突き詰めているのだ。

 

 

また、デザイン面でもタイヤのビードを支えるホイールリムから伸びやかに立ち上がったスポークが美しいコンケイブを描くことで、最新の5スポークとしての存在感を発揮しながらも、マッチングする車種やスタイルを選ばないシンプルかつナチュラルな造形が魅力だ。

 

 

さらに、スポークショルダーやフランジデザインといった細部にもこだわることで、メインフューチャーであるスポークデザインを際立たせている。単純なシンプルさではなく、デザインにおける主従関係を持たせることで、味わいのある5スポークを成立させている。

 

 

機能面についても抜かりはない。リムには加減速時にタイヤが空回りするのを抑制するためのローレット加工が施される。レーシングカー用に採用する技術が、ハイパワーを得たチューンド用に活かされているのだ。

 

 

サイズラインアップは15〜19インチ。カラーバリエーションはダークシルバーを中心としつつ、ホワイトやゴールド、マットダークガンメタリックの3色を限定として展開する。スポーツカーにとって普遍的な記号と言える5スポークホイール。長く愛機を飾るのに相応しい王道感が漂うモデルだ。

 

●取材協力:エンケイ TEL:053-522-5245
PHOTO:Nobutoshi KANEKO

製品仕様
ENKEI

PerformanceLine
PF05
15インチ:5.0J〜8.0J  2万7000円〜3万円
16インチ:5.5J〜7.0J  2万9000円〜3万500円
17インチ:7.0J〜9.5J  3万4000円〜3万9000円
18インチ:7.5J〜10.5J  3万9000円〜4万5000円
19インチ:7.5J〜11.0J  4万5000円〜5万2000円

 

※カラー:ダークシルバー(DS)/ホワイト(W)、ゴールド(GO)/マットダークガンメタリック(MDG)

 

【関連リンク】
エンケイ
http://www.enkei.co.jp