【粟野如月コラム】念願のお台場ドリフト! D1GP ALL STAR SHOOT-OUTに参戦!【KISA’s DRIFT LIFE vol.12】 | web option(ウェブ オプション)

【粟野如月コラム】念願のお台場ドリフト! D1GP ALL STAR SHOOT-OUTに参戦!【KISA’s DRIFT LIFE vol.12】

2019/03/26 14:30

3月23.24日に開催されたD1GP ALL STAR SHOOT-OUTに参戦しました!東京オリンピック前最後の開催となったお台場での白煙バトル参戦記をお届けします!

 

エキシビションマッチ

 

 

今回のイベントはシリーズ開幕前のエキシビションマッチとして開催されました。昨年のD1グランプリ上位8名に加え、レジェンドドライバーなど計21名。私はD1 Lightsからの選抜ドライバーとして参戦できることに!

 

願ってもないチャンスをいただきました。普段はまだ一緒に走ることのできないGPドライバーのみなさんと同じステージに立てたこと、そして平成最後のお台場を走ることができたのは本当に光栄です。

 

通常の大会のような単走追走の他に、今回はショットガントーナメントという新たな試みも。ドリフトしながら、さらに途中で2台が交差しながらタイムを競うハラハラドキドキの新競技!そしてナイトドリフトやThe BONEZのライブもあり、1日中お祭り状態のショーとなりました。

 

クラッシュからの復帰

 

 

じつは前回のコラム(https://option.tokyo/2019/03/18/21776/)を書いた頃、この夢の舞台お台場をキレイな状態で走れないかもしれない事件が起きていました。大幅な仕様変更のシェイクダウンで備北サーキットに行ったのですが、そこで動きが良くなりすぎたクレスタの振り出しを誤って壁ドン! リア回りをやっつけてしまったのです…。

 

 

予備で持っていた新品のリアバンパーを、お忙しいところ無理を言ってG.Meisterへ。さらにマフラーはCAR工房にこちらもかなり無理を言ってすぐにお願いしました。そして修理、取り付けはT.C.L.Sへ。みなさんのやさしさに助けられ、なんとかキレイな状態でお台場に立つことができたんです! いつもわがままばかりですみません…本当に感謝です! ありがとうございます!!

 

ショットガントーナメント

 

 

今回、結果を言うと単走は予選通過ならず、ショットガントーナメントも決勝進出とはなりませんでしたが、いま私の中には間違いなくそれ以上のものがあります。

 

 

2日間本当に最高の経験をさせていただきました。とくに楽しかったのはショットガントーナメント。普段、夜にドリフトをすることはないのでライトオンでのバトルは最高でした! 私の対戦相手はポン選手。途中3回交差する場面がありましたが、2日間で「あー、もうこれはぶつかる!」と思った瞬間が何度もありました(笑) たぶんビデオオプションのYouTubeチャンネルにアップされるか、DVDとかになるのかな?ぜひ見てもらいたいです!お楽しみに!!

 

グランドフィナーレ

 

 

日曜日2部のグランドフィナーレはドライバー全員でのシャンパンファイトでした。奥の松スパークリングが21本!豪華!

 

すべてが終わってコースの撤去作業がはじまったとき、いろんな気持ちがこみ上げてきました。お台場はドリフトドライバーならきっと誰もが夢見るステージ。ここで走ることがずっと夢でした。

 

いつも応援してくれる家族やチーム、スポンサーやファンのみなさん、そして関係者のみなさん。ドリフトをはじめてからいままで、私をここへ連れて来てくれたすべてのみなさんに心から感謝します。本当にありがとうございます。

 

 

そして最後にお知らせです!4月発売の『Option』本誌にも今回のレポートを載せていただけることになりました!すこし先になりますがぜひそちらも楽しみにしててください!

 

最高に楽しい週末でした!つぎにまたお台場を走れる日が来るなら、そのときはGPドライバーとしてここに帰ってきたいです。2日間本当に!ありがとうございました!!

 

D1GP情報はコチラをチェック♡

http://www.d1gp.co.jp/

 

D1 LADIES LEAGUE driver♥︎粟野如月official blog

Twitter

INSTAGRAM