話題のリレーアタックによる車両盗難も最新セキュリティなら防御できるんです!【盗難防止】 | web option(ウェブ オプション)

話題のリレーアタックによる車両盗難も最新セキュリティなら防御できるんです!【盗難防止】

スマートキーの電波ジャック(リレーアタック)などもう怖くない!

 

カーセキュリティのプロ集団は伊達じゃないのだ!

 

自動車盗難やパーツ窃盗の被害は留まるところを知らず、その手口は日に日に悪質化している。かつては狙われるのは特定の車種だけだったが、いまや狙われないクルマはないと言っていいほど。

 

 

最近ではリレーアタックなる盗難方法(スマートキーの電波ジャック)が話題になっていたりもするが「まさかオレのクルマが…」と泣く前に、シッカリと装備しておきたいのがカーセキュリティだ。そう、今のセキュリティならば、リレーアタックも防御できるのである。

 

 

「チューニングパーツと同様で、カーセキュリティもただ取り付けただけでは性能をフルに発揮できません。高い効果を得るためには、正確な取り付けに加えて個別の調整が重要なんです」というのは、群馬県伊勢崎市にオープンしてから16年目を迎えたセキュリティ専門店“トゥービースタイル”の松下代表だ。

 

同店は全国カーセキュリティプロショップで組織する、VASSネットワークの加盟店。ネットワーク加盟店では装着施工数のべ2万台以上という豊富な情報を共有することで、常に最新ノウハウをユーザーに堤供できるのが大きな強みとなっている。

 

 

そして、トゥービースタイルが絶対の自信をもっているのは、正確な取り付けと手厚いアフターサービス。即日装着を謳う店も多いなか、あえてインストール作業には3日間を費やして徹底的なチェックと調整をおこなっている。また装着後に不都合があれば、自宅にまで出張して対応する。そうした姿勢が評価されて、お客さんは県内だけでなく埼玉県や福島県からも多数。リピーター率も非常に高くなっている。

 

 

そんなトゥービースタイルが、数ある商品の中から近年盗難が頻発しているスバルの「WRX STI」向けのお勧めアイテムを紹介。ただし、駐車環境や使用方法などによりベストなシステムは異なるので、カーセキュリティ装着を検討するなら、まずは相談だ。

 

取材協力:トゥービースタイル

 

コストパフォーマンスに優れたカーセキュリティとしてお勧めしているのが、ユピテルの“Grgo(ゴルゴ)”。日本語表示のフルカラーアニメで操作しやすいため、初めてのカーセキュリティとしてもピッタリだ。

 

装着率が増加しているドライブレコーダーだが、これから装着するなら前後2カメラ。画質の良さで選ぶなら、ユピテルのスーパーナイトシリーズSN-TW80dの一択だ。カーセキュリティGrgoと連動も可能だ。

 

近年増加している“キーレスアタック(リレーアタック)”と呼ばれる盗難被害に対応するシステムがこの“キーレスブロック”と“IGLA”。カーセキュリティに追加装着するが、スバル車への適合は現在確認中だ。

 

店舗2階にあるショールーム。カーセキュリティの導入を検討するユーザーには、駐車環境や希望を細かく確認しながらカウンセリングをおこない、予算に応じたベストなシステムを提案してくれる。

 

代表の松下さん(左)とインストーラーの田中さん(右)。「当店は世界最強のセキュリティとして知られるクリフォードの取り付け経験も豊富です。大切な愛車をしっかりと守るベストシステムを提案しますので、まずは気軽にお問い合わせください」