今日クルマで移動した人は洗車場へ急げ! 放置すると愛車がサビサビに!? | web option(ウェブ オプション)

今日クルマで移動した人は洗車場へ急げ! 放置すると愛車がサビサビに!?

愛車をサビから守るには下まわり洗車が必須!!

 

 

走行時の『シャラシャラ』音の正体はサビを誘発する融雪剤

 

東京都内をふくめ、各地で降雪や積雪のニュースが話題となりましたが、皆さんはどこかへお出かけしましたか?

クルマで出かけたという人は、走行時に小石の跳ねるような音が気になったりしませんでしたか? そんなアナタは、今すぐ愛車を下まわり洗車機能付きの洗車機にかけるべきです!!

 

 

なぜなら、降雪が見込まれる道路には『融雪材』と呼ばれる薬剤が撒かれているから。

 

凍結防止剤などとも呼ばれるこの融雪剤の主成分は『塩化カルシウム』という物質で、雪や氷が溶けやすくなるというメリットの反面、金属を腐食させるというデメリットもあるんです。

 


 

つまり、この融雪剤が愛車に付着したままにしておくと、知らぬ間に愛車がサビサビに…。とくにフロアや足回りなどは影響が大きく、アーム類やフェンダー周辺が腐食したり、車高調のネジが固着して回らなくなってしまったりと、恐ろしい自体を招くことも…。

 
しかも、通常の洗車では落ちにくいので、下回り洗車機能付きの洗車機や高圧洗浄機などで、フロア下や足回りまで、しっかりと洗い流しておくようにしましょう!!

 

 

ちなみに、雪が多い北海道や東北地方などでは対策として下回りへのコーティング施工なども人気メニューとなっていたりもします。