FD3Sマルチローター伝説! 4ローターNAのサーキット仕様と3ローターNAのストリート仕様! | web option(ウェブ オプション)

FD3Sマルチローター伝説! 4ローターNAのサーキット仕様と3ローターNAのストリート仕様!

スクートスポーツ流RX-7超絶進化論

 

チューナーの技が詰め込まれたマルチローターのNAチューン

 

チューンド4ローターエンジンを現実のものとしたチューナーとして、ロータリーファンの間では知られた存在となっているのがスクートとその代表の小関さん。そして小関さんが、自分の夢として長年開発を続けてきた4ローターエンジンは、7年ほど前についに公認車検を通すことができるところまで辿り着いた。

 

そんなスクートのチューニングの中で、印象深いのがマルチローターのNAチューン。ここではそれを代表する2台を紹介しよう。

 

 

赤い1台は完全な万能ストリート仕様。徹底的に作り込まれたエクステリアは、タモンデザインとコラボで開発したボディキットをベースにさらに大きな加工を施したもの。そしてそのエンジンルームにはエクステリアに負けないNAチューンの3ローターエンジン(20B)が搭載されている。

 

ロータリーのNAチューンと聞くと扱いにくさを連想するが、この車両に関してはその心配は皆無。セルスイッチを押せば危なげなくエンジンは始動するし、拍子抜けするほど普通に乗れる。ストリート仕様としての実用性がしっかりと備わっているのだ。

 

そのフィールまで含めて、もはやプレミアムスポーツに昇華したRX-7と言うのが正しいほどの印象だ。

 

 

かたや白い1台は、スクートオリジナルのNA4ローターエンジンを搭載し、公認車検まで通された車両。現在では完全サーキット志向なのだが、搭載された4ローターNAエンジンの出力は600ps近いというから驚く。

 

初めてアタックした筑波サーキットでは、MコンパウンドのA050で軽く1分を切ることができたという。そのポテンシャルは計り知れないが、オーナーは本気で走り込んでNA最速のポジションを狙えないものかと闘志を涌かせている。

 

取材協力:スクートスポーツ

 

SCOOT 4ROTER CIRCUIT SPL

スペック

13Bベース4ローターエンジン(600ps)搭載/ワンオフインテーク(戸田レーシングストットル)/ドライサンプ/ワンオフエキゾースト/Vi-PEC V88/クワイフ6速シーケンシャルミッション/ATSカーボンLSD/クラックスベース車高調(FR20kg/mm)/アドバンA050(265/35R18)/ドア&リヤハッチ カーボン製/ゼスティバンパー/藤田エンジニアリングフロントフェンダー/ワンオフリヤフェンダー/GTウイング他

 

エンジンの上にレイアウトされたスロットルには大きなインダクションボックスが載せられわかりにくいが、ペリフェラルポートの4ローターエンジン。ヴィーペックのフルコンで制御する。90度ごとに点火サイクルのある4ローターエンジンは、まるでV12エンジンのようなサウンドを奏で出す。

 

ワンオフのインマニはスロットル上に回り込み、4連のスロットル(戸田レーシング製)が配置される。鋭いレスポンスの源だ。

 

サーキットを志すため、オイル潤滑はドライサンプ化される。樹種席前方にあるのはオイルタンクだ。

 

エアロパーツは各社のものがミックスされているが、リヤワイドフェンダーはワンオフ。まずは空力や太いタイヤにたたよりすぎず、自分の腕を磨きながらステップアップしていきたいとのことだ。

 

SCOOT 3ROTER STREET SPL

スペック

20B改NAチューン搭載(350ps)/サイドポート加工/ワンオフインテーク/エキゾースト/戸田レーシングスロットル(50φ)/スクートサスペンション/TDC With SCOOTワイドボディキット/オリジナルエクステリア/インテリア他

 

3ローターサイドポートエンジンは約350psを発揮。激的な出力ではないが、低速トルクも高くストリート仕様としては満足度の高いフィオルだという。撮影時、ご自由にとカギを渡してくれたのだが、始動も移動も乗り手に優しくそれでいてやる気にさせるフィールも持つ。

 

外観に負けない、欧州スーパースポーツのごとくコーディネイトされたインテリア。この中で興味が涌いたのが今風のステアリング。オーナーに聞くとNDロードスターのもので、ウインカーの戻しスイッチの問題があるが装着自体は問題ないそうだ。シフトノブにはRX-8用が使われていた。

 

ボンネットセンター部を下げるボディラインを以前から想定していたため、エンジンは約10cm後方にオフセットして搭載。左右にボディが広げられていたため、造形上のバランスが取りやすかったという。まるで自然に収まっているドアミラーはフェアレディZからの流用だという。