【WEBホットマシン】お坊さんが20年間連れ添う相棒はNAロードスター改コブラ仕様!【 OPTION Super FES. 2018】 | web option(ウェブ オプション)

【WEBホットマシン】お坊さんが20年間連れ添う相棒はNAロードスター改コブラ仕様!【 OPTION Super FES. 2018】

車両:ロードスター【NA8C】/OWNER:エイカイ

 

試行錯誤しながらDIY製作したオリジナル“COBRA”ルック!

 

エンジンもフルメカチューンのBPを搭載!

 

20年前に購入したNA8Cロードスターを、時間をかけながらコツコツと自分色にチューニングしてきたエイカイさん。

 

 

彼の職業はなんと聞いてビックリの“お坊さん”! 仏の道に入る前にはカートレースにも参戦していたという根っからのモータースポーツ好き。

 

 

そんなエイカイさんの愛車は、インパクト抜群のシボレーコブラルック仕様だ。このボディは10年ほど前に“ノリ”でDIY製作したもので、ピットクルーのバンパーをベースにN2フェンダーと一体化。そのラインに合わせてボンネットも加工したという。

 

 

また、ボンネットの下に収まるエンジンも、BP改1970ccに戸田レーシングのハイカム、AE101の4連スロットルをセット。エクステリアの迫力に見合うフルチューンスペックといえる内容だ。

 

 

袈裟(けさ)姿でこのロードスターを乗りまわすことはないだろうけど、日本にはこんなイカした“走り屋お坊さん”がいると分かっただけでも、なんだか嬉しくなってしまう!?


 

インテリアも外観同様に個性たっぷりで仕上げられている。アルミパネル仕上げのセンターコンソールには5個の追加メーターをセット。ブリティッシュビンテージデザインのモトリタステアリングには本物のコブラホーンボタンをセットする。

 

リヤまわりは純正バンパーとダックテールスポイラーをスムージングしていて、丸型のテールランプは軽自動車の純正品を流用して装着。ディープリムタイプのワークマイスターS1ホイールは、フロント8.5J、リヤ9.5Jだ。