【東京BURNOUT図鑑 〜白煙とともに名所を巡る〜】歌舞伎座[中央区銀座]× アリスト【JZS161】

歌舞伎座[中央区銀座]

 

 

 

筋書きは理不尽で、内容も低俗かつ卑猥…かつてそんなイメージだった歌舞伎を近代社会に見あったモノへと昇華させるべく誕生した『歌舞伎座』。設立は明治維新を経て、世のなかが西洋文化にわいていた1889年だから、すでに120年の歴史を持つ。当初は西洋風の外観だったが、帝国劇場に対抗するため和風へと改築。これまで3度の建て替えを行なっており、撮影時は3代目のもの。オリジナルキャラクターは“山伏のむさし坊”“花川戸のすけろーくん”“三浦屋のまっきぃ”“鏡のしし丸”“白拍子の花子さん”“鎌倉のごんごろう”“藤の精のふじみちゃん”で構成される『かぶきっこ』。