【STAR DAST Z34/370Z BODY KIT】目指したのは大人が楽しめるエキゾチックボディ

公開日 : 2018/09/20 22:28 最終更新日 : 2018/10/08 20:23

ワイドボディを軸にした魅惑の極低カスタム

 

 

ここ数年のカスタムシーンではワイドボディは爆発的なブームを巻き起こしている。そもそもはより太いタイヤを履かせて、走行性能を高めることを目的としたモデファイだが、迫力を増したそのフォルムがカスタムファンの心に響き、今やカスタムシーンの中心的スタイルとして成立している。そんなワイドボディに早くから目をつけ、トータルコーディネイトとして取り入れているのがスターダストだ。

 

前作のZ33、G35クーペに続く第3弾として製作されたこのZ34。フェンダーパネル交換タイプではなく、敢えてのビス留めオーバーフェンダー形状を採用しているのが大きな特徴だ。もちろん単なるアーチ形状ではなく、よりレーシングイメージを掻き立てるエアロ形状にまとめあげているのは、日本車で欧州スーパースポーツを超える存在感をコンセプトに掲げているからこそ。エキゾチックなボディラインを作り上げるワイドボディは、流麗なZ34のフォルムをまさにスーパーな存在へと引き立ててくれるだろう。

 

もちろんオーバーフェンダーだけではなく、ボトムラインにはコンパクトながら自然とスポーティフォルムを作り上げるエアロパーツも追加。カーボン素材を使用しながらも、編み目の崩れがほとんど見られない職人技は品質にまでこだわるスターダストの熱意が込められたアイテム。

 

またデモカーの足もとにはエアサスが組み込まれているが、理想のシャコタンが実現できる車高調も用意されるほか、オリジナルのブレーキキットなど全方位スキのない、トータルメイクも可能なラインアップが揃っている。そんな充実したアイテムを始め、巧みなカスタムワークも手がける同店は、カスタムファンにとってこのうえなく心強い存在といえるだろう。

 

 

 

 

 

 

フロントリップスポイラー  価格:10万5840円(FRP)/14万400円(カーボン)

純正バンパーにプラスするリップスポイラーは、塗りわけによってカーボンとのコントラストをつける。シンプルな構成ながらよりスポーティな印象を与える造形が採用される。

 

 

サイドスカート  価格:16万4160円(FRP)/21万3840円(カーボン)

ワイドフェンダー専用品となるサイドステップには、絞り込み形状とアンダーパネルを追加することでスーパースポーツの造形美を踏襲。こちらもカーボン地を強調するためボディカラーとの塗り分けが行なわれている。

 

リヤディフューザー  価格:10万5840円(FRP)/16万4160円(カーボン)

ディフューザーもカーボンを採用。一般的にはエッジや曲線を多用するとカーボンの編み目が乱れてしまうが、編み目の均一さまでこだわった製品クオリティを重視。

 

 

ダックテールウイング  価格:10万2600円(FRP)/14万円(カーボン)

Z伝統的なショートデッキを活かすため、リアウイングはダックテール形状を取り入れる。こちらもカーボンを採用し、スポーティな印象をさらにアップデイトしている。

 

ワイドフェンダーキット  価格:27万円(FRP)/ASK(カーボン)

エキゾチックカーを印象付けるワイドフェンダーは、あえてのビス留め貼り付け形状とし、ボリューム感と共にワイルドさを強調。フロント40mm、リア60mmの拡幅は、欧州スーパースポーツに引けを取らない造形美を実現している。

 

 

ワイドフェンダーを際立たせる足もとのコーディネイトは、エアサスのマッチングだけでなくブレーキまで手が加えられる。オリジナルのブレーキキットを装着し、性能と視覚効果を高める。

 

 

ボリューム感を増したボディにマッチングするのはワークエモーションの2ピースモデル。ディープリムを組み合わせることで、よりワイドでスーパーな印象を作り上げている。

 

 

取材協力:スターダスト