【最新パーツ情報】クールレーシングからGT-R用ボディキットのニューモデルがデビュー!

公開日 : 2018/09/18 19:19 最終更新日 : 2018/09/21 00:39

スムージング仕様とビス止め仕様

同じオバフェンに異なる主張を反映

 

 

コンプリートカーメーカーとしての高い技術力にとどまらず、独創的なコンセプトのカスタムメイキングで東京オートサロンのカスタムグランプリ常連として知られるクールレーシング。今回デビューしたのは、同社のR35用エアロの新バリエーションとなるオーバーフェンダーだ。

 

これまでクールレーシングで販売してきたR35用エアロは大きく分けて3種類。純正フェンダーを活かして総チャムするのがレーシングモデルの『35R-GT』、2017年仕様モデルの『35R-SS』の2種類。加えて、フロント片側50mm、リヤ片側70mmのワイドフェンダーを用い、専用エアロと組み合わせて圧倒的なワイド&ローを演出する『35R-GTW』がワイドボディキットとして鎮座する。

 

そして、新作のオーバーフェンダーは、純正比フロント片側30mm、リヤ片側40mmとワイドとモデルに比較するとおとなしめのサイズのもの。

 

「35R-GTWはフェンダー単体で見れば片側最大70mmワイドですが、それと違和感ない形状で組み合わせるサイドステップまで含むと片側100mmという出幅になるんです。価格もコンプリートで229万円まで上るため、より価格や使い勝手、ユーザー側からの選びやすさを考えたオーバーフェンダータイプを採用したんです」とは代表の片岡さん。

 

選びやすさという面で大きな魅力のひとつが、フェンダー形状は同一ながら、マッチングに関わるバンパーに繋がる部分を別体にデザインすることで35R-SS、35R-GTWという同社の2タイプのエアロに合わせられるようになっていること。実際、撮影した2台は、それぞれ同じオーバーフェンダーを別のエアロに装着した例となっている。

 

また、写真を見て分かるとおり、オーバーフェンダーの形状にはスムージング仕様とビス止め仕様の2タイプを用意しているのも特徴。オーバーフェンダーの装着方法として最近では主流となりつつあるビス止めはビスを打ち込むくぼみが最初から設けられ、スパルタンな印象を加える要素のひとつでもあるが、ブリスターチックに一体感を演出したいユーザーにとってはスムージングの手間や加工の難易度を上げる要因にもなってしまう。

 

対して新作オーバーフェンダーは最初から2タイプの取り付け方法を想定した形状を用意することで、装着にかかるコストを減らし、同時にユーザーの選択肢を広げることにもつながった。これまでの受動的なエアロ選択ではなく、装着方法を選んでユーザーによる“好み”の主張をアピールできるのも、この新作オーバーフェンダーの楽しみのひとつと言えそうだ。

 

 

 

製品価格

Kuhl Racing

35R-SSW

 

オーバーフェンダーキット 35万円/45万円

フロントディフューザー 9万9000円/12万9000円

サイドステップ 9万9000円/12万9000円

サイドステップディフューザー 7万9000円/10万9000円

リヤフローティングディフューザー 9万9000円/12万9000円

リヤアッパーディフューザー 6万9000円/9万9000円

リヤセンターダクトディフューザー 6万9000円/9万9000円

 

コンプリートキット(上記セット) 79万円/109万円

 

※HGは新開発クロスマットを貼り合わせてSGの2倍の強度を確保
※価格はSG/HGの順
※塗り分け2トーン塗装の場合は1ピースにつき1万5750円アップ

 

こちらは35R-SSベースにスムージング仕様のオーバーフェンダーを装着した例。フェンダー曲面の立ち上がりが自然で、まるでブリスターフェンダーを装着したような仕上がりだ。

 

 

2017年仕様フェイスを攻撃的にデザインしたボディキットが35R-SS。2017純正バンパーにハーフエアロの形で追加できるほか、MY17以前のモデルも35R-SSのフルバンパーを装着することで仕様変更が可能。

 

 

 

 

 

製品価格

Kuhl Racing

35R-GTW2

 

オーバーフェンダーキット 35万円/45万円

フロントバンパー 28万円/38万円

サイドステップ 15万円/38万円

リヤバンパー 32万円/42万円

フロントディフューザー 8万円/12万円

グリルトップモール 5万円/7万円

サイドディフューザー 10万円/15万円

リヤフローティングディフューザー 13万円/18万円

リヤバンパーダクトディフューザー 8万円/12万円

 

コンプリートキット(上記セット) 149万円/209万円

 
※HGは新開発クロスマットを貼り合わせてSGの2倍の強度を確保
※価格はSG/HGの順
※塗り分け2トーン塗装の場合は1ピースにつき1万5750円アップ

 

ワイドボディキットベースの35R-GTW2の装着例。フェンダー1枚あたり2ピース形状とすることで、本来よりワイド向けにデザインされた35R-GTWバンパーとのマッチングも完璧に仕上がっている。

 

むき出しのビス止め仕様はダクト形状と相まってより攻撃的なルックスが強調される。ビス止めフェンダーの取付工賃は塗装込み税別50万円。もちろん35R-GTW2のスムージング仕様も選択可能で、こちらはスムージング加工代が加わり税別80万円となる。